ケンコーコム 健康メガショップ ホーム ヘルプ
ペアの医薬品シリーズは、大人のカラダと肌事情も考えた5つの処方。自分にあわせて選ぶOTCニキビ薬です。
こんな大人ニキビに悩んでいませんか?繰り返すニキビを何とかしたい今あるニキビを何とかしたい
生理前などに繰り返すニキビ生活習慣が乱れる時期などに繰り返すニキビ出来はじめからのニキビ炎症や赤みもあるニキビ
ペア®漢方エキス錠ペアA®錠/ペアA®ペア®アクネリキッド治療薬ペア®アクネクリームW
ペア漢方エキス錠
ペア漢方エキス錠
血のめぐりを改善して、ホルモンバランスの乱れからくる肌不調を改善

生理前にニキビを繰り返していませんか?

女性のカラダは、エストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)という2つの女性ホルモンのバランスの変化により、子宮内膜の変化を繰り返す月経周期があります。月経前の黄体期は、エストロゲンが減少し、プロゲステロンが増加することでバランスが不安定となり、肌やカラダの不調を感じる時期といわれています。

・エストロゲン(卵胞ホルモン)
コラーゲンの生成を助ける、骨密度を保つ、感情を安定させるなど、女性のカラダを若々しく健康に保つ働きがあるといわれています。

・プロゲステロン(黄体ホルモン)
出産や妊娠に重要な役目を果たすホルモンで、水分を保ったり、食欲増進、体温上昇にもかかわるため、この分泌が多いとむくみや眠気を感じやすくなる場合もあります。

5つの生薬からなる
漢方「桂枝茯苓丸料(ケイシブクリョウガン)」処方

ホルモンバランスの乱れによる肌不調を改善。

血のめぐりを改善して、こんな症状にも効く

肩こり、冷え・のぼせを感じることのある方のニキビ・シミ・生理痛・生理不順・肩こり・更年期障害 など

まずは2週間 112錠購入はこちらたっぷり1ヶ月 240錠購入はこちら
ペアA錠/ペアA
ペアA錠/ペアA
新陳代謝を促し、老廃物を排出して、カラダの中から肌状態を改善

ドリンクタイプ

血のめぐりを改善して、こんな症状にも効く

  • グルクロノラクトン

    体内の不要な物質を解毒・排出する肝臓の働きを助けます。

  • L-システイン

    新陳代謝を促して、肌のターンオーバーを助けます。
    厚くなってしまった角質層を健康な状態へと導きます。

  • 生葉ヨクイニン

    いぼや皮膚の荒れにすぐれた効果のある生薬として知られており、ニキビ・肌あれを改善します。

  • ビタミンB2B6

    脂質やたんぱく質の代謝を正常化し、肌のターンオーバーを整える働きがあります。皮膚などの健康維持を助けてくれます。

※L-システインはペアA錠のみの配合成分です。ペアAには、ニコチン酸アミドを配合しております。

1か月分 60錠購入はこちら2か月分 120錠購入はこちら飲みやすいドリンクタイプ購入はこちら
ペアアクネリキッド治療薬
ペア漢方エキス錠
血のめぐりを改善して、ホルモンバランスの乱れからくる肌不調を改善

生理前にニキビを繰り返していませんか?


ご使用方法

普段のスキンケアの中で簡単ステップ。乾燥が気になる大人のニキビにも使いやすい。

いつものスキンケアにプラスα購入はこちら
ペアアクネクリームW
ペア漢方エキス錠
血のめぐりを改善して、ホルモンバランスの乱れからくる肌不調を改善



肌にしっとり、透明になるクリーム
塗った上からメイクもOK

ペアアクネクリームWは肌になじみやすくできています。 大人ニキビにも使いやすい治療クリームです。

ニキビを治療する有効成分のW効果


携帯に便利な14g購入はこちらたっぷり使える24g購入はこちら

ニキビ周辺はニキビ予備軍のたまり場

第2には、つまった毛穴の奥に炎症を起こすアクネ桿菌が残っていることも、再発しやすくなる要因ですね。アクネ桿菌はどなたの皮膚にも常在し、ニキビ周辺は、一見健康そうにみえる毛穴でも、 アクネ桿菌が増えている状態。ニキビ予備軍のたまり場です。

大人ニキビの原因はひとつじゃない!
10代の「思春期ニキビ」は、過剰に分泌された皮脂が毛穴をふさいでしまうことが主な原因。だから、洗顔などできちんと毛穴のケアをするだけでも、治りが早いんです。

でも、一般的に吹き出物と呼ばれる、20代半ば以降の「大人ニキビ」は、表皮のターンオーバーのリズムが崩れて、厚くなった角質層がうまくはがれず、毛穴をつまらせてしまうことが主な原因。これに、生活環境や仕事などの「ストレス」、「睡眠不足」などからくる、「皮膚の乾燥」、「皮膚の抵抗力低下」ほかの影響も、複雑に関係しているんですね。

大人ニキビと思春期ニキビの違い


ニキビが出来る部位

「思春期ニキビ」は、皮脂が出やすい額から頬にかけて、多く見られます。

「大人ニキビ」は、ホルモンバランスの崩れが原因のため、男性でいうとひげが生える部位、つまり比較的顔の下で、アゴの線に沿ったあたりや、口周りなどにできるのが特徴です。特に顎の裏側は、衣服のすれなどで炎症が深くなり、一度できると治りにくく、症状も繰り返してしまうので、できたときだけでなく、できる前の予防にも十分注意してくださいね。

乾燥肌なのに、ニキビができる

大人ニキビは肌質に関係なく出るので、やっかいですね。たとえ乾燥肌だからといって洗顔は怠らないように、洗顔後は刺激の少ない化粧水などで、必ずたっぷりと水分を補いましょう。

大人ニキビは季節に関係ありません

人間の肌を自然の周期で考えると、紫外線から肌を守るために厚くなった夏の角質が、冬場に乾燥して、肌トラブルを引き起こすことが多いといえます。しかし大人ニキビは、それらに加えて、日常のストレスや睡眠不足といった生活習慣と大きな関係が。だから、大人ニキビは、年間を通して「できやすい季節」になるんです。

*このページはケンコーコムの広告掲載に基づく企画広告ページです。