ケンコーコム 健康メガショップ ホーム ヘルプ
朝から、絶好調!ヘパリーゼ
【効果・効能】
滋養強壮、胃腸障害・栄養障害・病中病後・肉体疲労・発熱性消耗性疾患・妊娠授乳期などの場合の栄養補給、虚弱体質
【用法・用量】
成人(15才以上)1回3錠、1日2回服用して下さい。
※15才未満は服用しないでください。
【有効成分[1日量(6錠)中]】
◇肝臓水解物:600mg ◇イノシトール:100mg ◇ビタミンB2(リボフラビン):12mg ◇ビタミンE酢酸エステル:10mg
【効果・効能】
滋養強壮、胃腸障害・栄養障害・病中病後・肉体疲労・発熱性消耗性疾患・妊娠授乳期などの場合の栄養補給、虚弱体質
【用法・用量】
成人(15才以上)1日1瓶(50ml)、1日1回服用して下さい。
【有効成分[1瓶(50ml)中]】
◇肝臓水解物:200mg ◇コンドロイチン硫酸ナトリウム:200mg ◇ジクロロ酢酸ジイソプロピルアミン:20mg ◇ゴミシエキス(原生薬換算300mg):54mg ◇ジオウ乾燥エキス(原生薬換算500mg):100mg ◇タウリン:1000mg ◇ビタミンB2リン酸エステル:3mg ◇ビタミンB6:5mg ◇ニコチン酸アミド:12mg(アルコール0.1ml以下)
現代人の肝臓はオーバーワークに

「疲れやすい」「朝がつらい」「体がだるい」といった症状はありませんか?それは肝機能の低下が原因かも。飲酒やストレス、睡眠不足など現代人をとりまく環境は肝臓の仕事量を大きく増やし、「オーバーワーク→疲れ→効率ダウン」の悪循環を引き起こしています。日ごろから肝臓をいたわったり、肝臓の代謝を促進したりすることが重要です。

肝臓の働き
代謝
栄養素を、体内で利用できるカタチに変換して、全身へ送り出します。
胆汁生成
脂肪の消化吸収を助ける胆汁という消化液をつくります。
解毒
アルコールや薬物など、身体に有毒な物質を解毒・分解して処理します。
肝臓がオーバーワークになると
だるい疲れ  疲れやすい・疲れがたまる
肝臓がオーバーワークになると
慢性的な胃腸症状
肝臓がオーバーワークになると
お酒に弱くなる肌あれ
症状
悪酔い・二日酔い

アセトアルデヒドが体内に増加することで、吐き気、頭痛、顔面紅潮などの主要因となり、二日酔いの不快感をもたらします。悪酔い・二日酔いを防ぐには、肝臓がアルコールを処理できる量を考えて飲む事が重要になります。


身体の疲れ

肝臓が疲れた状態だと、代謝機能がうまく働かなくなり、せっかくの栄養が全身に行き渡りません。だるい疲れを改善するには、肝臓の代謝促進が効果的です。


胃腸の疲れ

胃腸と肝臓は密接な関係にあり、食べたり飲んだりしたものの影響を大きく受けています。肝臓が疲れると胃腸の疲れにつながります。この内臓疲労のスパイラルを防止するためにも肝臓の代謝促進は効果的です。

そこで、ヘパリーゼ!肝臓水解物が効く!!

肝臓水解物は、新鮮な哺乳動物の肝臓に消化酵素を加えて加水分解しアミノ酸やペプチドの形にしたもので、肉などの形でたんぱく質を補給するよりも消化吸収しやすくなっています。

この掲載ページの掲載内容についてのお知らせはこちら
ゼリア新薬工業株式会社 お客様相談室
TEL:03-3661-2080/03-3663-2351(代表)
受付時間:午前9時〜午後5時50分(土、日、祝日を除く)
FAX:03-3663-2352
ゼリア新薬
*このページはケンコーコムの広告掲載に基づく企画広告ページです。